化粧水

収れん化粧水は夜も使うの?収れん化粧水の上手な使い方とタイミング

更新日:

収れん化粧水を初めて使う、またはこれから試してみたいという方、意外とその使い方を知らない人も多いのではないでしょうか。

収れん化粧水は「清涼感がありさっぱり仕上げる」「肌を引き締める」「一時的に皮脂の分泌を抑える」「化粧崩れしにくくなる」といった効果があげられますが、一連の流れのスキンケアのどのタイミングで使ったらいいのか、朝と夜の2回とも使用するのかなど疑問を持っている方はいませんか?

収れん化粧水を朝だけに使用するのか、または朝と夜の両方に使用するか、使用する本人の好みと肌質によって朝だけでもいいし、朝と夜の両方で使用してもどちらでもOKなのです。

ただ、間違った使い方をしてしまうと乾燥肌になってしまったり、皮膚にトラブルを起こしてしまうこともありますので注意が必要です

収れん化粧水は、肌のテカリやオイリー肌を抑えたり、毛穴や肌のたるみを引き締めてくれる人気アイテム。

上手に収れん化粧水を使うことで、化粧のノリを良くし、メイク崩れしにくい肌を作るの強い見方になってくれます。

収れん化粧水は夜も使うの?

収れん化粧水を使うときは、一般的には「皮脂を抑える」ために使います。

一時的にクールダウンさせ、肌のたるみや毛穴を引き締める効果があるため、その効果が欲しいならば朝だけでなく夜に使ってもいいのです。

【朝使用する場合の効果】

  • 清涼感で一時的に汗を抑える
  • 乳液やクリームの表面の油分を拭き取り、肌をさらっとさせる
  • 余分な皮脂を取り、一時的に皮脂の分泌を抑える
  • 肌を引き締める
  • 化粧のノリを良くする
  • 化粧崩れしにくくする

【夜使用する場合の効果】

  • パックやマッサージによる開いた毛穴を引き締める
  • 乳液やクリームの後に使用することにより、表面の油分が取れさっぱり仕上がる
  • 気になる部分だけだけ(小鼻など)に使用することにより、皮脂分泌が抑えられニキビ予防にもなる

*夜使用する場合の注意点:乾燥肌には顔全体ではなく、気になる部分だけに使用する

朝使うものというイメージがある収れん化粧水ですが、お好みで夜使用してももちろん大丈夫なのです。

収れん化粧水の上手な使い方

コットンに収れん化粧水をしみ込ませ、軽くパッティングして使います。

朝のスキンケアで使用する場合は、表面の油分を取り、皮脂の分泌を抑える効果で化粧のノリがよくなり崩れにくいメイクで仕上がります。

夜のスキンケアで使用する乳液やクリームの油分が苦手な人には、このパッティングですっきりと仕上げることができます。

また、パック後の開いた毛穴を引き締めるたいとき、小鼻の毛穴を引き締めたいときなども、同じようにコットンで気になる部分だけをパッティングしておくと、朝の肌が違ってきます。

ただ乾燥しやすくなるため夜に使用する場合は、顔全体に使うのではなく必要最低限に抑え、部分的な箇所のみで使用すると良いでしょう。

また、清涼感を与える収れん化粧水は肌への刺激も伴いますので、目元や口の周りの皮膚の薄い敏感な部分は避けて使用しましょう。

収れん化粧水を使うタイミング

収れん化粧水は、普通の保湿化粧水の代わりに使用するのではなく、プラスアルファとして引き締め効果や肌の表面の皮脂を抑えたいときに通常のスキンケアのときの追加として使います。

【使用するタイミングは?】

朝:洗顔⇒化粧水⇒乳液⇒収れん化粧水⇒日焼け止め⇒下地⇒ファンデーション

収れん化粧水は、化粧水や乳液の保湿成分を閉じ込める効果もありますので、日焼け止めの前に使用してください。

毛穴が引き締まる効果と皮脂の分泌を抑える効果で、その後に使うファンデーションの持ちをよくし化粧崩れ防止につながります。

夜:洗顔⇒化粧水⇒美容液⇒乳液⇒クリーム⇒収れん化粧水

美容液、乳液、クリームの全てを使用する必要はありませんが、順番としてはこのように最後の使用となります。

夜使用する収れん化粧水は、あくまでも気になる部分だけに使用し、皮脂の分泌を抑えたり毛穴を引き締めるものとして使用します。

収れん化粧水の種類と特徴

収れん化粧水とは、皮脂の分泌を一時的に抑える効果があることから、化粧崩れを抑えるために使用されることが多い商品です。

「収れん」とは、化粧水に関しては「肌の引き締め効果」を意味します。

【収れん化粧水は3種類あります】

  1. エタノール等のアルコール分により皮脂の分泌を抑えるもの
  2. カーマインローションと呼ばれるピンクのカラミンという粉体(液体の中に沈殿して2層になっている)が皮脂を吸着させて分泌を抑えるもの
  3. 収れん作用のあるハマメリスエキスなどが配合されたアルコールフリータイプ

【化粧水の代わりでは使いません】

  • 清涼感を与える
  • 一時的に皮脂の分泌を抑える
  • Tゾーンなどの部分的なテカリの予防
  • 毛穴・たるみを引き締め目立たなくする
  • 化粧崩れをしにくくする、など

通常の保湿化粧水と違い、その保湿効果はあまり期待できません。他にも肌を柔らかくする効果などはありません。

そのため、収れん化粧水は化粧水の代わりに使うものではないことを認識しておきましょう。

最近ではアルコールフリーの肌に優しいタイプや保湿成分が配合されているものなどもありますので、お肌に合ったものを選んで使用するといいですね。

初心者におすすめの収れん化粧水

明色スキンコンディショナー

1000円以下のプチプラ価格でありながら、オイリー肌の皮脂分泌制御や毛穴の引き締め効果も優秀な収れん化粧水。

肌を弱酸性に整え、過剰な皮脂と乾燥のどちらもの原因からくる肌トラブルを抑える効果があり、プレ化粧水(導入化粧水)としても使用できます。

強すぎないローズの香りも人気です。

敏感・乾燥肌にはアルコールフリーの収れん化粧水

ニュクス(NUXE) ジェントル ピュアネス トーニング ローション 

ダマスクバラ花水、ハマメリス水といった収れん作用のある成分と保湿成分の植物由来のヒアルロン酸が配合。

引き締め効果もありながら、アルコールフリーで肌にも優しい収れん化粧水です。

ほのかなローズの香りです。

さいごに

「暑い日のクールダウン」「朝のメイク前に肌をさっぱりさせる」というイメージがある収れん化粧水ですが、夏だけではなく使用することができるアイテムです。

乾燥肌の人のは注意が必要ですが、オイリー肌、または部分的にオイリーになる混合肌の方、テカリが気になる方には、この収れん化粧水はとても重宝します。

冬でもTゾーンだけテカってしまう場合、コットンにしみこませててTゾーンだけ軽くパッティングすると表面の油分が取れるだけでなく、化粧直しもしやすくなります。

まだ試したことがない方は、ぜひ一度使ってみてくださいね。

「収れん化粧水」人気売れ筋商品をチェック >> 【Amazon】【楽天】【Yahoo

 

-化粧水
-, , , , ,

Copyright© 美肌アイテム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.